復縁ぐらし〜物が少ない女と、物が多い男のオトシドコロ〜

復縁と婚約を同時にした2人。物が多い男と物が少ない女が仲良く暮らすために模索するブログです。主に100均、イケア、ニトリ、無印良品活用。

統一感ある収納の失敗

失敗だったなという収納方法についてです。
部屋中に散らばっている物をどうまとめるか、考えた結果
「グルーピングして箱に詰めちゃえ」
というところに行き着きました。

 


f:id:gluegun:20170513232214j:image


小物類はセリアのブリキボックスに、
靴下や下着は透明シューズケースに入れていました。

「持ち物が整理できて統一感も出て一石二鳥素晴らしい!」
と当時は思ったのですが…


【失敗その①】 中身が見えないイライラ

中身が見えない収納ってストレスはんぱないんですよね…
たとえラベリングしてても、細かく何が分類されてるか分からないことも面倒でした。
文字を読むより視覚で判断した方が楽なので、収納はできるだけ透明の方が自分には向いてるなと。

 

【失敗その②】 英語ラベリングの面倒くささ
かっこよさを重視してラベリングは英語にしていたんですが、これもまたストレスに繋がり…
結果的に、この収納にしてからも物の散らばりは改善されなくて、なんでか彼に聞いたところ


「だって英語なんだもん」

とのことでした

だよね!ごめん!私も面倒だと思ってた!!!!!!
ということでこの収納は失敗に終わりました…

 
f:id:gluegun:20170513232204j:image