復縁ぐらし〜物が少ない女と、物が多い男のオトシドコロ〜

復縁と婚約を同時にした2人。物が多い男と物が少ない女が仲良く暮らすために模索するブログです。主に100均、イケア、ニトリ、無印良品活用。

夫婦別財布がそんなに上手くいきそうにない話①

f:id:gluegun:20170522215342j:plain

以前同棲していたときも一応財布は別だったのですが、毎月一定額スリに渡す+夕食の食費は私が持つという形でした。

ただその形だと、光熱費がいくら高くなろうが私の支払いは変わらないため、支払いをしてくれているスリのストレスになっていたのだと思います。

今でこそ積極的に家事をしているスリですが、当時は仕事が多忙で全くと言っていいほど家事をしていなかったことと、彼のものが多過ぎて私の自室がなかったこともあり「そこまでの支払いを求めるなら家事も平等にしたいし部屋もほしいわ」と感じていて、双方ストレスがたまっていく一方でした。(それが爆発して別れる原因になった)

ということで、子供ができるまでは財布別のほうが良さそうだと意見が一致。

 

財布別は光熱費半分ですが、スリの提案で家賃については部屋割りはどう?という話になりました。

f:id:gluegun:20170521214329j:plain

部屋の広さによって払う家賃を変えるスタイルです。

部屋の広さ(畳)を全て足して100%として、リビングなどの共用スペースは半分ずつ。

物の量も違うので二人にとってはベストだなと思いました。

さて、肝心の物件探しですが……

f:id:gluegun:20170522215400j:plain

できるだけ長く住みたいということがあって、スリの注文がすごかった……

 

特定の地域の中で、

・3LDK以上

・釣り用のボートがある&下がいると気を使うから1階がいい

・広めの庭があるところがいい

・一軒家の賃貸は持ち主が帰ってきたら出ていかないといけないのでダメ

・でもマンションはいやだ

・和室の押し入れは虫がわくからイヤ

 

 これを満たして予算内に収まる物件はまずない…!!!

 

しかしいろんなところを探し回ったら部屋の広さ以外条件満たす物件を発見!!!

2LDK+4畳のロフトなので、私がロフトに荷物を置けば大丈夫かも!と思ったのですが、


f:id:gluegun:20170523183108j:image

 二部屋ほしいんだってさ!!!!!!!

釣りで1部屋、服とかパソコンとかで1部屋

みたいな感じだそうです。

 

(続きます)

長年放置したカラーボックスを100均シートで再リメイクしてみた②

 

 ↑前回からの続きです。

 

アクリル絵の具でガチガチに塞がれていたネジ穴を根性で開け(全体重をかけてながら回したらいけた)解体。

f:id:gluegun:20170516235338j:plain

ただ反対側はどうやったって開かなかったのでこのまま進めます。

使う道具はこちら!

f:id:gluegun:20170516235352j:plain

ダイソーのA5カッティングボード

ダイソーのプラスチックヘラ三角セット

貼っていくのはセリアのリメイクシート。

f:id:gluegun:20170516235409j:plain

商品名:リメイクシート オールドウッドC

サイズ:45×90cm

 

男前にもやわらかい雰囲気のインテリアにもいけそうな木目調だったのでこれにしました。

f:id:gluegun:20170516235424j:plain

作業自体は簡単で先ほどのヘラをくいくいっと使いながら貼っていき、余った部分をカッターで落とすだけ

なんですが………

「3枚で足りるやろ!」と思っていたところ貼り始めてすぐ気づいた

全然足りない

(サイズ考えれば当たり前だった)

 

でもまた中途半端にするのも心が痛むので3枚買い足しに行きました。

 

そしてついに完成!

f:id:gluegun:20170516235439j:plain

f:id:gluegun:20170516235447j:plain

絵の具の上から貼っているのでガタガタした部分はありますが概ね成功……!

f:id:gluegun:20170516235458j:plain

主に掃除道具入れに使おうと思います。

 

材料費

・リメイクシート オールドウッドC(セリア) × 6枚

合計:648円

 

シートは6枚でこのくらいしか余りませんでした。

f:id:gluegun:20170521193432j:plain

シート節約のために途中ツギハギになったりもしているので、綺麗に仕上げたいときは6枚以上買っておいた方がいいと思います。

 

木目もかわいいし600円で手軽にリメイクできたので大満足です!

家には腐るほどカラーボックスがあるんですが色がバラバラなので、統一感出すために全部これに変えようかと考え中です。

 

ではでは!

長年放置したカラーボックスを100均シートで再リメイクしてみた①

4年ほど前、DIYでかっこよくしようとして途中で挫折したカラーボックスがクローゼットから出てきました

それがこちら!

f:id:gluegun:20170516020906j:plain

お分かりいただけるだろうか。

f:id:gluegun:20170516020925j:plain

この見るも無惨な姿を。

ペンキを使うと臭うのでアクリル絵の具でペイントしようとしたもののバッシバシに弾いて全然のらず………心が折れてそっとしまいました。

ほんと、やる前に気づけよ。

 

しかしこれを見ると、捨てずにとっておいてくれたスリ(捨てるの面倒だっただけだろうけれど)と、この姿でずっと放置してしまったカラーボックスへの罪悪感(?)が………

もう一度ペイントしようなんて元気はないですが、100均のリメイクシートを使って手軽にリメイクしていきたいと思います。

 

まずはバラしていこうとドライバーを穴にいれようとしたところで早速事件が。

f:id:gluegun:20170516020954j:plain

おい!!!!!!!!!!

理由は全く覚えていないのですがネジ穴が綺麗に埋められていました。

しかも全部。

こんなところだけ几帳面にしてんじゃないよ……!!!!!!!!!

 

次回に続きます

夫や彼氏に断捨離してもらうには

スリ(彼氏)が休日のときに使ってないものを捨てていいか聞いたところ、

f:id:gluegun:20170516004112j:plain


不動。

しかし別の日、他に必要か気になった物があったので、食器を洗っているスリに聞いてみると

f:id:gluegun:20170516004126j:plain

めっちゃあっさり!!!


物が多い夫や彼氏と気持ちよく暮らす上で、相手に断捨離してもらうのがなにより難しいと思います

ボロボロになっていたり使っていない物でも、思い出深い物かもしれませんし、
こちらからできるのは、本人に断捨離のきっかけを投げて選択してもらうことくらいかなと

ですが相手がくつろいでるときに投げてもそんな気分になれないと思うので、
掃除中や物を整理しているときを見計らってきっかけを投げると、スッと決断してもらえるかもしれません

無印良品とニトリのファイルボックスを比較してみた

f:id:gluegun:20170516003627j:plain

よく収納記事で見る無印のファイルボックスですが、ニトリにもそっくりな商品がありまして。

ぱっと見似ていますが値段は無印700円ニトリ399円。

ある程度の数を買うとするとこの差は大きいので、ニトリで揃えたくなるところですが、どちらも使ってみて「全然違うやんけ」と思ったので比較をまとめてみます。

f:id:gluegun:20170516003656j:plain


さきほどの通り、無印良品が700円なのに対し、ニトリは399円。
約300円の差があります。
ニトリは真っ白ですが、無印はホワイトグレーです。

 

f:id:gluegun:20170516003813j:plain

無印良品
商品名:ポリプロピレン ファイルボックス スタンダードタイプ・A4用・ホワイトグレー
サイズ:100×320×240mm

ニトリ
商品名:A4ファイルケース WH
サイズ:10×31.5×24cm

f:id:gluegun:20170516003840j:plain

f:id:gluegun:20170516003854j:plain


この幅5mmですが、A4ファイルはサイズぴったりだと入らなくなるので、収納できるものも変わってきます。

f:id:gluegun:20170516003944j:plain


横のデザイン
無印は真っ直ぐですが、ニトリのものは抉れているデザインです。


■まとめ■

無印良品

・価格が高い
・重いので取り出しが多いものの収納には不向き
・A4幅よりも5mm大きいので紙だけでなくファイルも収納しやすい
・硬い材質で重い本を入れても形が歪まない
⇒書類・本類の収納向け

ニトリ

・価格が安い
・軽くて取り出しやすく、物の収納には便利
・A4幅ぴったりなのでファイルが収納できない可能性あり
・無印のものと比べるとニトリは柔らかく、重い本などを入れると曲がりやすい
⇒物の収納向け


ということで、

f:id:gluegun:20170516004008j:plain

軽くて取り出しやすいニトリのファイルボックスはハンガー収納に。

f:id:gluegun:20170516004027j:plain

形が崩れづらい無印良品のファイルボックスは取扱説明書や重要書類の収納にしました。

無印良品ニトリ、どちらかで全て揃えるのも統一感がでますが、収納するものによって使い分けたほうが便利で節約にもなりそうです。

セリアの「宇宙柄ポーチ」がロマンティック可愛い


f:id:gluegun:20170513232614j:image

『ロマンティック可愛い』って言葉、 自分で書いててばかだなぁ~と思ったんですが、まさにロマンティックで可愛い商品だったのでこのままでいきます

 

今回は自分の収納についてです

普段持ち歩く化粧品入れを探していたら、セリアでめちゃめちゃ素敵な星座ポーチを発見しました

 


f:id:gluegun:20170513232630j:image

商品名:SJI‐12555 クリア窓付きポーチ M 星座
サイズ:約130×180mm(マチ40mm) 
f:id:gluegun:20170513232648j:image
f:id:gluegun:20170513232654j:image
後ろは模様なし
程よい透け感で可愛いです


f:id:gluegun:20170513232803j:image


f:id:gluegun:20170513232813j:image

セリアは宇宙推しみたいで、店内にコーナーが組んでありました
このポーチもサイズがいろいろあったので、薬入れ用に小さいものも買おうかと思います

統一感ある収納の失敗

失敗だったなという収納方法についてです。
部屋中に散らばっている物をどうまとめるか、考えた結果
「グルーピングして箱に詰めちゃえ」
というところに行き着きました。

 


f:id:gluegun:20170513232214j:image


小物類はセリアのブリキボックスに、
靴下や下着は透明シューズケースに入れていました。

「持ち物が整理できて統一感も出て一石二鳥素晴らしい!」
と当時は思ったのですが…


【失敗その①】 中身が見えないイライラ

中身が見えない収納ってストレスはんぱないんですよね…
たとえラベリングしてても、細かく何が分類されてるか分からないことも面倒でした。
文字を読むより視覚で判断した方が楽なので、収納はできるだけ透明の方が自分には向いてるなと。

 

【失敗その②】 英語ラベリングの面倒くささ
かっこよさを重視してラベリングは英語にしていたんですが、これもまたストレスに繋がり…
結果的に、この収納にしてからも物の散らばりは改善されなくて、なんでか彼に聞いたところ


「だって英語なんだもん」

とのことでした

だよね!ごめん!私も面倒だと思ってた!!!!!!
ということでこの収納は失敗に終わりました…

 
f:id:gluegun:20170513232204j:image